訪問査定を依頼したマンションの画像

不動産会社に訪問査定してもらうことが決まったら、たいていの人は掃除をすると思います。

しかし、このような疑問を抱いているのではないでしょうか。

  • どこまで掃除すればいい?
  • 掃除によって査定額に影響はある?

この記事では、不動産会社が物件をどこまでチェックするのか解説していきます。

キャラ

査定してもらう前に確認しておくべきことも多数、紹介していますので参考にしてください。

マンションの訪問査定で不動産会社がチェックするポイント

訪問査定してもらうマンションの画像

訪問査定前に掃除が必要かどうかの前に、不動産会社がチェックするポイントについて確認しておきましょう。

不動産会社がどこを見るのかが分かれば、掃除したほうが良いのかだけでなく、査定額に影響があるのかどうかまで分かります。

不動産会社は、国土交通省の指導によって公益財団法人不動産流通近代化センターが作成した「価格査定標準マニュアル」に則って査定しています。

価格査定標準マニュアル

交通の便 最寄駅までの所要時間(徒歩圏かバス便か)
立地条件 スーパーやコンビニ、病院までの距離、周辺環境の良し悪し
住戸位置 所在階や方位、日照・通風の状況
専有部分 部屋の形状(梁・柱・天井高)、維持管理状況、窓からの展望
共有部分 外壁やエントランスなどの管理状況、耐震性
設備・施設 セキュリティのレベルや駐車場の有無
維持管理 修繕の実施、保守・清掃の程度、管理員の勤務形態、管理組合の活動

維持管理の項目に、「清掃の程度」とあります。

訪問査定時には、マンションがきれいに使われているかどうかもチェックされるということです。

査定額がどのように算出されるのか詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

マンションの査定価格の算出方法は?評点UPのためにできる3つのコツ

マンションの査定価格は、どのような方法で算出されるかが分かると金額UPが狙えます。不動産価値を決める3つの査定方法から、査定額が決まる流れまでわかりやすく紹介していますので参考にしてください。少しの工夫で評点は上がりますよ。

5,201view

訪問査定前にマンションの掃除は必要!査定額が高くなる可能性もある!

訪問査定前の掃除で査定額が高くなる?

価格査定標準マニュアルに、清掃の程度についての項目があるのですから、当然ながら価格にも影響があります。

訪問査定前には必ず掃除をして、綺麗な状態で不動産会社を迎えましょう。

掃除をすることで、不動産会社の人に与える印象が良くなり、総合的に良い評価をしてもらえる可能性もあります。

マンションの評価項目には、駅までの所要時間といった客観的なものと、外観や展望の良し悪しといった主観的なものがあるからです。

主観的な項目については、人間なので、どうしても最初の印象に左右されます。

どこまで見る?掃除をしておいたほうが良い箇所

物件の印象を良くするために入念に掃除したほうが良いポイントは、以下のとおりです。

  • 最初の印象が決まる玄関
  • 汚れが目立つキッチンや水回り
  • 展望チェック時に見られる窓やバルコニー

なるべく物を減らし、部屋を広く見せる工夫も効果的です。

訪問査定時、不動産会社は買い手がつきやすい物件かどうかをチェックしています。

内覧会もありますし、どうせ引っ越すときに片付けるのですから、訪問査定前に徹底的に掃除しましょう。

マンション売却の内覧は掃除が重要ですが、忙しくて中途半端になってしまう人もいます。

査定時にきれいにしておけば、後から慌てて掃除をしなくて済みます。

下記の記事で、掃除以外の方法で査定額を高くするためにできることについても紹介していますので、合わせてご覧ください。

マンションの査定額を高くするポイントを大公開!売却額と乖離しない方法

マンションの査定額を高くするポイントを徹底解説しています。売主のある行為が査定価格を下げる要因になってしまうことも!?知らない間に何百万円も損をしてしまっていた、ということにならないよう、ぜひ参考にしてください。

7,696view

マンション訪問査定にかかる時間はどのくらい?結果はいつ分かる?

マンション訪問査定にかかる時間はどのくらい?

不動産会社が訪問査定でマンションを見る時間は、だいたい30分〜1時間です。

訪問査定の際には、売主もマンションにいる必要がありますので、スケジュールを確認して家に居れる日に訪問査定に来てもらいましょう。

不動産会社は、訪問査定で物件の状態をチェックしたのち、市役所や法務局で法規制などを調査しなければならないため、すぐに査定額が分かるわけではありません。

実際に査定額が分かるのは、訪問査定をしてから3〜4日後になります。

金額が大きいマンションの査定額を算出するためには、それなりに時間がかかるということです。

もっと早く結果が知りたいという人は、物件の情報だけで査定額を算出する机上査定をおすすめします。

物件の細かい条件は値段に反映されませんが、早ければ当日にマンションの価格を知ることができます。

結果 価格の信ぴょう性
訪問査定 3〜4日後 高い
机上査定 早ければ当日 低い

実際にマンションを売却する前には、必ず訪問査定が必要になります。

売却する予定がある人は、机上査定を選んでしまうと二度手間になりますので注意してください。

査定価格と売買価格にはズレがあるという落とし穴

査定価格と売買価格にはズレがあるという落とし穴

これから訪問査定をしてもらうという人に知っておいてもらいたいのが、査定価格と売買価格にはズレがあるということです。

高い査定金額を提示してくれた不動産会社がその金額で成約させてくれるとは限らず、後から値段を下げるよう強要してくる不動産会社もあります。

そのような悪質な不動産業者に騙されないためには、複数社に査定依頼することが大切になります。

訪問査定中に、他の不動産会社にも査定してもらうことを匂わせておくと、相場からかけ離れた金額を出されずに済むのでおすすめです。

とはいえ、駆け引きが苦手な人や、一から不動産会社を探すのが面倒という人もいると思います。

そのような人は、不動産一括査定サイトを利用すると良いでしょう。

不動産一括査定サイトでリスク回避しよう

不動産一括査定サイトは、ネットで物件の基本情報を一度入力するだけで、複数社にまとめて査定依頼できる便利ツールです。

不動産一括査定サイトの画像

最近では本などでも紹介され、利用者が急増しているため知っている人も多いのではないでしょうか。

不動産一括査定サイトを利用すると、他社にも査定依頼していることが不動産会社側から分かります。

「他社とも話をするから下手なことは言えない」と思わせることができ、悪質な不動産業者に騙されるリスクが減ります。

わざわざ事務所をまわらなくても査定依頼できるので、手間もかかりません。

不動産一括査定サイトについてさらに詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

不動産一括査定サイト8社を徹底比較!注意点とデメリットまで解説

不動産一括査定サイト8社を徹底比較しました。この記事では、初心者も安心して利用できる査定サイトの紹介から一括査定のメリット・デメリット、利用する際の注意点まで解説しています。売却不動産に適した一括査定サイトを見つけることで、高く売ることができます。

12,392view

訪問査定時に準備しておく書類

訪問査定時の必要書類

不動産会社がマンションの訪問査定に来る際には、下記の書類を準備しておく必要があります。

  • マンションの面積や構造がわかる書類
  • 間取り図
  • 登記簿謄本
  • リフォーム履歴がわかる書類

マンションの面積や構造がわかる書類は、管理組合や管理会社に請求すれば手に入れることができます。

不動産会社によっては、他にも書類を用意するよう言われるケースもありますので、事前に確認しておき、すべて揃えられるようにしましょう。

訪問査定時に物件の瑕疵をすべて伝える

訪問査定時に物件の瑕疵を伝える

物件や設備に瑕疵(欠陥)がある場合、漏れなく不動産会社に伝える必要があります。

隣人・騒音トラブルについて不動産会社に隠す人もいますが、不動産会社に物件の瑕疵を隠すのは賢明ではありません。

査定額が下がるのを懸念して不都合なことを隠してしまうと、後から重大な問題に発展しかねないからです。

告知すべき事項については、下記の記事で詳しく紹介していますので合わせてご覧ください。

マンション売却時の告知義務はどこまで?【隣人トラブル・騒音問題】

マンション売却時の告知義務の範囲について説明しています。隣人トラブルや騒音問題、物件の瑕疵について正しく告知することでトラブルを未然に防ぐことができます。

5,968view

家の査定をしてもらうときに不動産会社の良否を見極める

マンション訪問査定時に不動産会社の良否を見極める

家の査定をしてもらうときは、マンション売却を安心して任せられる不動産会社かどうか見極める大切な機会です。

こちらが不動産会社を査定するつもりで、対応時の態度や提示する査定額をチェックしてください。

そして複数社を比較し、マンション売却のパートナーとしてより相応しい信頼できる不動産会社を見つけましょう。

信頼できる不動産会社の選び方については、下記の記事で詳しく解説していますので参考にしてください。

【2019年最新版】マンション売却に強いおすすめの不動産会社|プロ目線で選び方を解説

マンション売却に強いおすすめの不動産会社をランキング形式で紹介しています。元営業マンの管理人が、失敗しない選び方についても解説。仲介業者選びによって不動産が高く売れるかどうか決まりますので、契約する前にぜひ参考にしてください。

10,955view

管理人からの一言「訪問査定で見られるポイントを把握し、対策を練ることが大切」

訪問査定で見られるポイントを把握しておき、対策を練ることが大切です。

部屋の掃除をしてきれいにするだけでも、マンションの査定額を高くできる可能性は十分にあります。

物件の印象が悪く、実際に売れる金額よりも安く査定されてしまうリスクをなくすために、掃除をして物件の第一印象をよくしましょう。

イエウールで一括査定したら310万も高くなった

管理人がイエウールで自宅マンションを一括査定したところ、街の不動産会社より310万円も高い査定価格をだしてもらえました。

イエウールはクレームに厳しい会社なので、不動産業者からしつこい営業電話がかかってくることはありません。

物件情報を入力するだけの簡単手続きで、すぐに売却相場が分かる手軽さも好評です。