マンションの画像

東京都の特別区の一つである杉並区は、芸能人も多く住む人気の高い地域です。

  • いくらで売れる?
  • 高く売るためにはどうすればいい?

この記事では、これから杉並区のマンションを売却しようと考えている人のために、「杉並区の相場価格」から「高値売却のコツ」について紹介していきます。

キャラ

売り方次第で、何百万円もの差が生じますので、損をしないように要チェックです。

杉並区の中古マンションの相場価格は東京都における平均並み

マンションの画像

杉並区の中古マンションの相場価格は、4,387万円です。

東京都におけるマンション売却価格の平均並みの金額となっています。

とはいえ、物件にはそれぞれ特徴があり、区の平均価格だけでは売却するマンションの相場は正しく把握できません。

マンションの価格に大きく影響する間取り別に、平均価格を算出しましたので参考にしてください。

間取り別 平均価格

平均売却相場 単価(㎡あたり)
ワンルーム 1,827万円 60.9万円
1LDK 4,235万円 84.7万円
2LDK 4,518万円 75.3万円
3LDK 5,530万円 79.0万円

同じ区内といっても、場所によって価格はバラバラです。

荻窪駅周辺や阿佐ヶ谷南、高円寺南にあるマンションは、高値で売買取引されているケースが多くなっています。

阿佐ヶ谷北は売り出されているマンションの築年数が古いというのもありますが、比較的、安値で取引されているのが現状です。

3,000万円台のマンションが人気

杉並区でマンションを探している人の多くは、3,000万円台の物件から検討する傾向にあります。

不動産ポータルサイトで物件を探すときに、予算の設定を3,000〜4,000万円にする人が多いということです。

スーモのキャプチャ

引用元: スーモ

3,000万円台のマンションは、多くの人の目に触れるため、比較的すぐに売却できます。

とはいえ、どんな物件でも3,000万円台で売り出せば良いというわけではありません。

間取りや駅からの距離、築年数によって価格の相場は大きく異なります。

相場よりも安く売りだしてしまうと、損をしてしまいますので気を付けましょう。

不動産会社に査定してもらうのがベター

では、どうすれば良いのかというと、不動産会社に物件を査定してもらいます。

  • しつこく勧誘されそう
  • 売却が決まっていないから気まずい

このように感じている人もいるかもしれませんが、インターネット上で物件情報を入力するだけで査定してもらえるおうちダイレクトなら、気軽に利用できます。

【おうちダイレクトとは】

Yahoo!不動産とソニー不動産が共同開発した、複数社にまとめて査定依頼できる人気のサービス。

将来の見込み客を大切にしているので、しつこい勧誘は一切なく、値段が知りたいだけでも快く対応してもらえます。

見積もりや相談は完全無料。

管理人も利用しましたが、営業マンの質が高く、査定依頼してすぐにマンションの価格を教えてもらえました。

自分のマンションの価値が知りたい人は、しつこい勧誘なしで価格を調べられるおうちダイレクトがおすすめです。

杉並区で高額売却している物件の特徴は?

高額売却している物件の特徴

杉並区で高額売却しているマンションには、どのような特徴があるのでしょうか。

需要の高い物件を紹介していきますので、参考にしてください。

ワンルームマンションや1LDKの独身向けの物件

杉並区では、ワンルームマンションや1LDKの独身向けの物件が人気です。

これは上記で紹介した間取り別の売却相場で、2LDKや3LDKよりも、1LDKのほうが価値が高かったことから分かります。

また、杉並区の公式ホームページで紹介されている「世帯別人口構成の比較」の資料からも、単身や核家族が多い区であることがわかっています。

杉並区の世帯別人口構成の画像

引用元: 杉並区公式ホームページ

一般的にワンルームマンションや1LDKは安値になるケースが多いのですが、杉並区では高く売れる可能性が高くなっています。

リノベーション済みの物件

リノベーション済みのマンションは、買主に与える印象が良く、高値で売買されます。

「中古マンションは汚い」というイメージを払拭すれば、高く売れるということです。

中古住宅を買おうとしている人の多くは、「多少汚くても安く購入したい」と考えています。

しかし分かってはいても、やはり汚い物件は気持ち良くありません。

「安く買いたい」と思っている一方で、「できるだけ質の良いものを選びたい」という心理を理解しましょう。

リノベーションにお金をかけすぎると、逆に損をしてしまう場合がありますので、不動産会社に相談の上おこなってください。

ペット可の物件

ペットブームである現在、犬や猫が飼えるマンションは人気があります。

特に、井草森公園馬橋公園塚山公園など、杉並区には犬を散歩できる場所がたくさんあります。

飼いやすい環境であるというのも、ペット可の物件が人気の理由でしょう。

ただしペットを飼いたい人も、物件に染み付いた動物の臭いは気にします。

マンションに内覧者を迎い入れるときは、臭いを徹底的になくしておくことが大切です。

ペットを飼っているマンションを売却する場合は、下記の記事も合わせてご覧ください。

ペット(犬・猫)を飼っている人がマンション売却で注意すること

この記事では、犬や猫などのペットを飼っているマンションを売却するときの注意ポイントについて紹介しています。ペットの臭いや汚れ、毛を取り除くなどの対策についても解説しているので、参考にしていただければ物件価格を下げることなく売却できます。

賃貸マンションもライバルになることを肝に銘じよう

賃貸マンションもライバルになる

杉並区は単身や核家族が多く集まる地域であり、賃貸マンションを選ぶ人も少なくありません。

売却物件だけでなく、どんなマンションが賃貸に出ているのかもチェックしておくと良いでしょう。

賃貸マンションが人気なら自分も売却せずに貸そうかな、と考える人もいるかもしれません。

しかしマンションを賃貸にして、トラブルに巻き込まれる人が多く見受けられます。

マナーを守らない人や近隣住民の粗を探してケチをつける人、賃料を払わない人などが借り手になる可能性もあります。

一度人に貸したら、なかなか賃貸契約を解消することはできません。

賃貸にしてトラブルを抱えてしまうよりも、きれいさっぱり売却したほうが良いと思います。

他の物件に差をつける!杉並区でマンション売却するときに使えるテクニック

杉並区でマンション売却するときに使えるテクニック

杉並区のマンションは、需要が高い一方で物件数が多く、競争率の高い地域となっています。

他の物件に差をつけ、高く売るためにできるテクニックを紹介していきます。

ホームステージングをして魅力的にみせる

他の物件に差をつけるテクニックの一つに、ホームステージングがあります。

ホームステージングのイメージ画像

【ホームステージングとは】
レンタル家具や小物でマンションを魅力的にする手法

「杉並区 マンション」で検索すると、リフォーム済みの綺麗なマンションばかり出てきます。

じゃあ同じようにリフォームをすればいい?と思う人が多いと思いますが、それでは差はつけられません。

日本ではあまり浸透していないホームステージングですが、海外では当たり前のようにおこなわれており、高い効果は実証済みです。

ホームステージングをおこなって、他の物件より目立ちましょう。

ホームステージングについては、下記の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

ホームステージングで中古マンションの魅力をアップ!費用の目安は売却価格の1%

ホームステージングとは?この記事では、マンション売却でホームステージングを利用することで得られる効果と費用について紹介しています。マンションを高く売却したい人はぜひ参考にしてください。

「既存住宅売買瑕疵保険」に加入する

既存住宅売買瑕疵保険に加入することも、他の物件に差をつけられる方法の一つです。

【既存住宅売買瑕疵保険とは】

売却したマンションに瑕疵(欠陥)が見つかった際、補修費用を負担してもらえる保険

瑕疵保険に加入するためには、保険機関からの検査を受ける必要があります。

加入するだけで、ある程度の安全性を示せるということです。

中古マンションを購入する人は、物件に瑕疵がないかどうか心配しています。

不安を払拭してあげることで、他の物件にはない強みとなって積極的に購入を検討してもらえます。

既存住宅売買瑕疵保険について詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

既存住宅売買瑕疵保険って何?メリットはあるの?費用や加入条件を解説

既存住宅売買瑕疵保険とは何か、どんなメリットがあるのか紹介しています。費用や加入条件、住宅ローン控除などの税制優遇、中古マンションの場合はどうなのかについても解説しています。加入しないと、売却チャンスを逃す可能性がありますので要チェックです。

杉並区にあるマンションの将来性は高いけど、売り時は今!?

杉並区の将来性は高いけど、売り時は今!?

杉並区にあるマンションに、将来性はあるのでしょうか。

人がいなくならない限り、マンションの需要はなくなりません。

杉並区は年々、人口が増えている地域であり、今後も増える見込みがあります。

杉並区の公式ホームページに、人口の推移について記載されていましたので参考にしてください。

2017年1月 2018年1月 2018年11月
558,950 564,489 569,265

杉並区は、人口が増えている将来性のある地域であると言えます。

ただし土地の価格は、いつ下落するかわかりません。

もしもわかるのであれば、みんな投資家になるはずです。

売ろうか迷っているのであれば、価値が高まっている今、売却するのがベターでしょう。

マンションが売り時である理由について詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

今がマンションの売り時?築年数や東京オリンピックから見る売却時期

マンションの売り時は東京オリンピックを目前としている今なのか?この記事では、マンションが高値売却できる時期や築年数について紹介しています。中古マンションの価格は今後どうなるのか、値上がりはいつまで続き、いつ下がるのか、推移を予想しました。

すぐに自宅を売りたい人は「買取」という選択肢もある

マンションの画像

杉並区のマンションをすぐに売りたい人は、不動産会社の買取サービスを利用するという選択肢もあります。

買取サービスとは、その名の通り、不動産会社に直接マンションを買い取ってもらうことです。

通常の売却方法を「仲介」といい、買取との大きな違いは以下の通りになります。

仲介と買取の違い

買主 売却期間
仲介 マンションを買いたい個人 平均3ヶ月
買取 不動産会社 最短2週間

買取サービスを利用した場合、どうしても売却価格が安くなってしまうデメリットがありますので注意してください。

管理人からの一言「杉並区のマンションは今なら高く売れる」

杉並区は人気のある地域のため、今なら高く売ることができます。

2020年に開催される東京オリンピックや、低金利政策が終了したら、東京都の土地の価格もどう変動するかわかりません。

不動産バブルと言われている今、売却してしまったほうが良いでしょう。

おうちダイレクトで一括査定したら310万も高くなった

管理人がおうちダイレクトで自宅マンションを一括査定したところ、街の不動産会社より310万円も高い査定価格をだしてもらえました。

おうちダイレクトはクレームに厳しい会社なので、不動産業者からしつこい営業電話がかかってくることはありません。

物件情報を入力するだけの簡単手続きで、すぐに売却相場が分かる手軽さも好評です。