近鉄不動産は、大阪府大阪市に本社を持つ近鉄グループホールディングスの総合不動産会社で、現在は近畿日本鉄道の不動産事業を承継し、日本一の高さを誇るあべのハルカスの管理もおこなっていることでも有名です。

近鉄不動産が手がけている「ローレルマンションシリーズ」の供給数は全国76,000戸以上、さらには公益財団法人日本デザイン振興会主催のグッドデザイン賞に5年連続で受賞など、様々な功績を残しており、まさに不動産を熟知している会社といえます。

不動産に精通している近鉄不動産は仲介事業においても評判が高く、マンションや一戸建ての売却の仲介を依頼したいと思っている人も多いのではないでしょうか。

キャラ

この記事では、「近鉄不動産の特徴」から「近鉄不動産に査定依頼するときの注意点」、「近鉄不動産の評判・口コミ」について紹介していきます。

近鉄不動産の特徴

近鉄不動産の特徴

近鉄不動産が多くの顧客に選ばれ続けている理由である、不動産を高く売却するノウハウを持っていることや、万全のサポート体制について紹介していきます。

不動産を高く売却するノウハウを持っている

近鉄不動産は営業歴50年で培った豊富な経験と知識によって、不動産を高く売却する力があります。

素人からすると、どの不動産会社も同じように見えるかもしれませんが、不動産会社によって営業スキルは桁違いであり、売却価格に何百万単位で差が出るケースも珍しくありません。

不動産を高く売却したければ、近鉄不動産のような営業力のある不動産会社に売却依頼しましょう。

サポート体制が万全

近鉄不動産はサポート体制が万全で、はじめて不動産売却するという人でも安心です。

主なサポート内容は、以下のとおりになります。

住宅設備保証サービス 引渡し後7日間の住宅設備機器の不良を補修してくれる
24時間緊急対応サービス 物件トラブルに24時間対応してくれる
建物瑕疵保証サービス 引渡し後3ヶ月以内に発覚した瑕疵に対する補修費用を一部負担してくれる
空き家巡回サービス 別荘など空き家になっている物件を巡回してくれる

引渡し後7日以内に起こった設備不良や、3ヶ月以内に発覚した物件の瑕疵(欠陥)は、本来であれば、売主が費用を負担して補修しなければなりません。

近鉄不動産は、未然にトラブルを防ぐために事前に物件や設備の検査・点検をおこなうだけでなく、万が一トラブルになってしまった場合も責任を持って対応してくれます。

数ある不動産会社の中で近鉄不動産が選ばれ続けてきたのは、このような売主の立場に立ったサービスと、誠実で責任感のある営業姿勢があったからこそでしょう。

オープンハウスにも積極的

近鉄不動産は自社サイトで特集を組むほど、オープンハウスに積極的な会社です。

オープンハウスは人を多く集めることができれば非常に効果的な販売方法で、開催当日に複数の購入希望者が現れることも珍しくありません。

一方で、人を集めることができなければ開催しても意味がなく、むしろ費用だけがかさんでしまうため、リスクを恐れてオープンハウス開催に消極的な不動産会社がほとんどです。

オープンハウスに積極的な近鉄不動産は、豊富な経験と知識によって的確にターゲット設定する能力と、幅広く宣伝するネットワークを持っている優秀な会社ということが分かります。
オープンハウス…あらかじめ設定しておいた日に売却物件を開放し、自由に見学者を受け入れる販売方法

オープンハウスについて詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

オープンルーム(オープンハウス)はマンション売却で効果的?メリットは?

この記事では、中古マンションの売却でオープンルーム(オープンハウス)をおこなう効果とメリット、注意点について紹介しています。集客方法や成功させるコツについて知っておかないと、せっかくオープンルームをやっても人が来ないということになりかねません。

近鉄不動産に査定依頼するときの注意点

近鉄不動産に査定依頼するときの注意点

近鉄不動産に査定依頼する前に、以下の2点を押さえておきましょう。

  • 高額査定のコツについて知っておく
  • マンション売却の基本的な知識を身につけておく

高額査定のコツについて知っておく

不動産会社が提示する査定額は、不動産会社によって、さらに言えば査定する営業マンによってズレが生じます。

金額が大きい不動産の場合、数百万円のズレが生じることも珍しくありません。

なぜ営業マンによって数百万円もの差が生じてしまうのかというと、査定方法に明確な規定がなく、どうしても査定する人の主観が査定額に影響してしまうからです。

もちろん基準となるルールはありますが、基本的には営業マンのやり方でおこなわれます。

売主からすると、「そんな不確かな金額なのか」と不信感を抱くかもしれませんが、言い換えれば、売主の工夫次第で査定額を高くできる可能性があるとも捉えられます。

たとえば高く売りたいという希望を伝えてみたり、掃除をして部屋の印象を良くしたりすることでも査定額を高くできるかもしれません。

近鉄不動産に限ったことではありませんが、不動産会社に査定依頼する際には、高額査定を引き出すコツについて知っておくと有利に働くでしょう。

マンション査定のコツについては下記の記事で詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

マンション査定のコツを徹底解説!査定額を高くするポイントと注意点

マンション査定のポイントを徹底解説!この記事では、査定時の注意点やおすすめの無料一括査定サイトの紹介もしています。匿名で査定依頼できないのか、などについても答えていますので、参考にしてください。

マンション売却の基本的な知識を身につけておく

マンション売却を成功させるためには不動産会社に任せっきりにするのではなく、売主自身、ある程度の知識を身につけ、積極的に売却活動に参加することが大切です。

不動産売却では、分からないだらけの中で、大きな決断をしなければならない場面が何度も訪れます。

不動産会社のアドバイスだけを頼りにするのか、売主自身でしっかりと考えたうえで判断できるようにしておくのかは、不動産売却の成否が決まる重要なポイントです。

マンション売却の基本的なノウハウについては、下記の記事で詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

マンション売却の流れや売る時に失敗しないための注意点を解説!

マンションの売却の流れや気をつけるポイントなど簡単ステップで解説しています。初めてマンションを売るときに知っておきたい注意点や少しでも高く売るコツを、管理人の体験談も踏まえて分かりやすく解説します。

近鉄不動産でマンション売却した人の評判・口コミ

近鉄不動産の評判・口コミ

近鉄不動産でマンション売却した人の評判と口コミを、紹介していきます。

30代・女性の口コミ

相続したマンションを売却することになり、近鉄不動産に話を聞きにいきました。営業担当者の対応はとても丁寧で、誠実そうという印象を受けました。自分が住んでいた物件ではなかったので、不具合などを全然把握しておらず、売却後に発覚してトラブルに発展したらどうしよう…と心配だったのですが、近鉄不動産の人が専門家の目で物件チェックをしてくれ、安心できました。万が一トラブルになってしまったときの保証も準備されていて、とても責任感のある会社だと思います。

50代・男性の口コミ

何社か比較した中で一番高く査定してくれ、金額の根拠から売却スケジュールまで具体的に説明してくれたので、近鉄不動産を選びました。さすが大手なだけあって、売り出してからすぐに何件か内覧希望者が現れ、驚きました。結果、2ヶ月で10件の内覧があり、その中からスムーズに買い手が決まりました。

50代・女性の口コミ

年をとってきたため、自宅マンションを処分することにしました。子供に残しても負担になるだけだと思い、売却を決めましたが、今後の住まいには不安がありました。近鉄不動産の営業担当者は、こちらの事情を細かくヒアリングしてくれ、親身に話を聞いてくれました。最初にこちらが希望していた金額よりも400万円も高く売却してくれ、新生活の足しにできました。本当に感謝しています。

近鉄不動産の仲介手数料はいくら?支払うタイミングは?

近鉄不動産の仲介手数料はいくら?支払うタイミングは?

近鉄不動産の仲介手数料は、以下のとおりです。

売却価格×3%+6万円+消費税

たとえば売却価格が3,000万円だった場合、「3,000万円×3%+6万円+消費税=1,036,800円」となります。

仲介手数料を支払うタイミングは、売買契約締結時と物件引渡し時に半分ずつに分けて支払うのが一般的です。

不動産業界は成功報酬になっているため、売買契約が締結する前に仲介手数料を支払うことはありません。

仲介手数料について詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

マンション売却にかかる仲介手数料の計算方法は?値引きすると損をする?

マンション売却にかかる仲介手数料の計算方法は?値引きはできる?この記事では、仲介手数料の相場や割合、仕組みについても解説しています。早見表も掲載していますので、いくらかかるのか一目で分かります。家を売る際にかかる費用を把握するために、事前に確認しておきましょう。

近鉄不動産は信頼できる会社

近鉄不動産は信頼できる会社

近鉄不動産は、営業歴50年で培った豊富な経験と知識のある信頼できる不動産会社です。

関西圏で48,000戸、全国で79,000戸を超えるマンションを供給してきた近鉄不動産は、マンションを熟知しており、不動産仲介においても売主の希望に合わせた売却を実現してくれます。

国土交通省の「良質な住宅ストックを形成する市場環境整備促進事業」に採択された実績もあり、安定した基盤とブランド力を強みとしています。

会社名 近鉄不動産株式会社
設立 1968年4月1日
本社所在地 〒543-0001 大阪市天王寺区上本町6丁目5番13号上本町新歌舞伎座ビル(上本町YUFURA)
電話番号 06-6776-3001
事業内容 不動産仲介事業、分譲マンション事業、不動産鑑定評価、ゴルフ・ホテルの経営など

管理人からの一言「一度は近鉄不動産に査定してもらうべき」

多種多様の物件を扱ってきた近鉄不動産なら、高額査定が期待できます。

不動産売却する前に一度は査定してもらい、話を聞くことをおすすめします。