マンションの画像

東京都葛飾区は、比較的マンション価格が安い傾向にある地域です。

不動産バブルと言われている東京都ですが、葛飾区はあまり高値売却を期待しないほうが良いかもしれません。

とはいえ、持ち主にとっては大切な資産なのですから、できるだけ高く売りたいですよね。

キャラ

この記事では、「葛飾区で人気の中古マンションの特徴」から「どんな人をターゲットにするべきなのか」について紹介していきます。

葛飾区の中古マンションの相場は安い

マンションの画像

葛飾区の中古マンションの相場は、2,816万円です。

もともと価格が上がりにくい地域であることが、相場が安い要因でしょう。

地価が上がりにくい理由

  • 駅から遠い物件が多い
  • 街が衰退してしまっている
  • 教育レベルが低い傾向にある

不動産バブルと言われる現在も、そこまで高値売却は期待しないほうが良いかもしれません。

葛飾区の他には、足立区も地価が安い地域の一つです。

葛飾区と足立区でワーストを争っている、というイメージを持っている人も多いのではないでしょうか。

足立区(梅島・西新井)のマンション売却相場|価値上昇の今が売り時

足立区(梅島・西新井周辺)のマンション売却相場は?この記事では、足立区のマンションを高く査定してもらう方法とコツ、売り時や平均売却期間についても紹介しています。足立区の住宅事情を知っておけば、相場より高く売れるかもしれません。

とはいえ同じ区内でも、場所によって相場は異なります。

たとえば大規模開発がおこなわれた金町は、比較的、高い傾向にあります。

相場を鵜呑みにしすぎず、所有するマンションの価値をしっかりと見極めてください。

マンションの価格が知りたい人は不動産会社に査定依頼しよう

所有するマンションの価格がいくらか知りたい人は、不動産会社に査定依頼しましょう。

上述で紹介した相場価格は、あくまでも葛飾区全体の売却相場であり、築年数や間取り、駅からの距離など、物件の特徴は反映されていません。

参考程度にとどめておき、正確な金額は不動産会社に見積もりを出してもらう必要があります。

「まだ売却するかどうか分からない」という人でも、おうちダイレクトのネット査定を利用すれば、簡単に査定依頼できます。

【おうちダイレクトのネット査定とは】

Yahoo!不動産とソニー不動産が共同開発した、複数社にまとめて査定依頼できる人気のサービス。

葛飾区は中古マンションのほうが新築マンションよりも売れやすい

中古のほうが新築よりも売れやすい

葛飾区には新築マンションがいくつか建築されているため、中古マンションの需要はないのでは、と思われる人もいるかもしれません。

しかし近年、東京都のマンションの建築費が高額になっていることが問題視されています。

建築費が高額になっているということは、新築マンションを建てるコストが高騰しているということです。

当然ながら、そのぶん販売価格も高くなり、売れづらくなります。

葛飾区では、安い価格で購入できるマンションを探す人が多いので、金額の高い新築マンションよりも、リーズナブルな中古マンションが人気です。

近くに新築マンションがあるからといって、売れないわけではありませんので安心してください。

大規模修繕前に売却するのがベター

マンションの画像

大規模修繕をおこなう予定のある中古マンションは、建築費高騰の影響を受けてしまうかもしれません。

大規模修繕がおこなわれれば、物件がきれいになる一方で、修繕積立金の負担が増えたり、マンションそのものの販売価格が高くなります。

中古マンションの強みである、「価格の安さ」がなくなってしまうということです。

建築費が高額になっている要因は人手不足

  • 東京オリンピック開催による人手不足
  • 職人の高齢化による人手不足
  • 東日本大震災による人手不足

工事費は、東京オリンピック開催が決定した2013年から、なんと19,476億円も増加しています。

2013年 2017年
工事予定額 140,575億円 160,051億円

大規模修繕がおこなわれる前に、売却してしまったほうが良いかもしれません。

人気なのはこんな物件!葛飾区で売れている中古分譲マンションの特徴

葛飾区で売れている中古分譲マンションの特徴

土地の特色によって、人気のある物件は異なります。

葛飾区で売れているマンションの特徴を紹介していきますので、参考にしてください。

ペット可の物件

東京都全体に見られる傾向なのですが、ペット可の物件は需要が高く、売れやすくなっています。

ペット可の物件であれば、買主に対して全面にそのことをアピールしてください。

内覧時、ペットについて聞かれたら、おすすめの散歩コースや近くの公園などを教えてあげると良いでしょう。

猫を飼いたい人には、周辺が静かであることがアピールポイントになります。

一般的に駅から遠い物件は不人気ですが、猫を飼いたい人にとっては、電車が近くを通らず、人通りが少ないことはメリットになります。

逆に駅から近い物件は、電車が通る音などに犬が反応して吠えたり、猫が怖がってしまうのでペット向きではありません。

ルーフバルコニーのある物件

ルーフバルコニーのイメージ画像

ルーフバルコニー付きの物件は人気があるため、比較的すぐに買い手が見つかります。

  • BBQができる
  • ガーデニングや家庭菜園が楽しめる
  • 子供やペットの遊び場になる(プールなど)
  • ソファを置いて贅沢なリラックススペースが作れる
  • 大きな布団でも干せる  など

買い手に対して、ルーフバルコニーをどのように活用しているか教えてあげましょう。

住んだときのことを想像させて購入意欲を刺激すれば、成約も遠くありません。

リノベーション済みの物件

リノベーション済みの物件は、葛飾区で人気があります。

東京に住む人は忙しいケースが多いため、すぐに住み始められる物件の需要が高いのでしょう。

「誰でも、きれいな物件のほうが良いのでは?」と思われたかもしれません。

地方の場合は、できるだけ安価で建物を購入して、自分たちでリフォームをおこないたい人が多くなっています。

そのため、販売価格が高くなってしまうリノベーションは、逆効果になります。

葛飾区の場合も、お金をかけすぎると価格が高くなって売れなくなりますので注意してください。

葛飾区の中古住宅を買うのはこんな人!ターゲット層を明確にしよう

ターゲット層を明確にしよう

葛飾区の中古住宅を売りたいなら、以下の人たちをターゲットに売り出しましょう。

  • 都心で働いている人
  • ゆっくり過ごしたい人
  • イメージを気にしない人
  • 安価で購入したい人

人口が多い街なので、どんな層に需要があるのかを把握すれば、買主探しも難しくありません。

葛飾区の人口(平成30年11月1日現在)

世帯数 233,259世帯
総人口 462,820人

都心で働いている人

東京23区の北東部にある葛飾区は、都心へアクセスしやすいエリアです。

物件広告に、都心の主な駅までの所要時間を記載しておくと、都心で働いている人の目を引くことができます。

さらに内覧時には、マンションから駅までのルートと所要時間を教えてあげましょう。

電車の時刻表などを用意しておくと、より親切です。

ゆっくり過ごしたい人

都心まで近いにもかかわらず、下町情緒あふれる葛飾区は、ゆっくり過ごしたい人からの需要があります。

仕事で都心に出ている人で、休日はゆっくりしたいと言うケースが多いようです。

小さな子供がいる家庭からも、交通量が多すぎない葛飾区は人気があります。

イメージを気にしない人

葛飾区は、地域のブランドやイメージを気にしない人向けです。

東京都は特殊な街で、住んでいる地域のブランドが存在します。

たとえば港区や世田谷区、渋谷区、千代田区は、高級住宅街としてのブランド力があります。

当然ながら価格も高く、お金持ちが集まる街として有名です。

一方で葛飾区は、地域ブランドとしては低いランクになります。

下町情緒あふれる良い街なのですが、悪いイメージを持っている人も多く、地域のブランドを気にする人には向きません。

安価で購入したい人

ブランドを気にしないとはいえ、価格が同じであれば人気エリアに住みたいと思うのは当然です。

葛飾区のマンションを売却したいのであれば、リーズナブルな価格で売却する必要があります。

「安くしないといけないなんて損だ」と思われるかもしれませんが、購入金額も安価だったはずなので、値下がり率でいえば他のエリアと大差ありません。

単純に安くすれば良いというわけではないので、必ず誠実な不動産会社に査定してもらってください。

不動産業界は成功報酬なので、売却できる確率が高くなるように、安く見積もる悪質な不動産会社もいます。

不動産会社の質を見極めないと、本来の価値より安く売却することになりますので注意しましょう。

上述でも紹介したおうちダイレクトは、

  • 売却価格の満足度が高い
  • 「早く売却できる」と評判
  • ヤフー不動産とソニー不動産のノウハウが活きているから安心

管理人も利用したことがありますが、営業マンの質が高く、感動しました。

もちろん、査定額も高額。

相見積もりした他の会社より310万円も高かったのには、驚きました。

営業エリアを関東中心に絞って営業しているので、そのぶん担当エリアに関しては他の不動産会社よりも強い特徴があります。

ブランド力を重視する不動産会社に要注意!

ブランド力を重視する不動産会社に要注意!

東京都の不動産会社は、世田谷区などの高級住宅街にある物件を優先する傾向にあります。

不動産会社が受け取る報酬は、物件の価格によって決まるため、高額な案件を取り扱ったほうが成功報酬が増えるからです。

葛飾区のマンションは東京都の中でみると安いため、不動産会社側の利益を優先して売主をないがしろにする営業マンには注意しましょう。

囲い込みにあったり、干されて値こなしの被害にあう可能性があります。

囲い込み 自社で買主を見つけて2倍の仲介手数料を受け取るために(両手取引)、物件情報を他社に提供しないこと
干す・値こなし 放置しておきながら、売れないからと値下げを迫ること

ちなみにおうちダイレクトは、Yahoo!検索で物件情報を表示するほどオープンに売却活動をします。

上記のような被害にあうリスクがなく、安心して利用できるということです。

管理人からの一言「マンションが高く売れるかどうかは不動産会社の腕次第」

葛飾区のマンションが高く売れるかどうかは、不動産会社の腕にかかっているといっても過言ではありません。

誠実な不動産会社であれば、その後の売却活動は任せることができます。

しかし囲い込みや値こなしをするような不動産会社であれば、安心して任せることはできないはずです。

妥協せず、良質な不動産会社を選んでください。

おうちダイレクトで一括査定したら310万も高くなった

管理人がおうちダイレクトで自宅マンションを一括査定したところ、街の不動産会社より310万円も高い査定価格をだしてもらえました。

おうちダイレクトはクレームに厳しい会社なので、不動産業者からしつこい営業電話がかかってくることはありません。

物件情報を入力するだけの簡単手続きで、すぐに売却相場が分かる手軽さも好評です。