マンションの画像

東京都の特別区の一つであり、街のほとんどが市街地になっている板橋区。

そんな板橋区にある中古マンションの相場価格について、紹介していきます。

  • どんな物件が売れているのか
  • いつ売りに出すのがベストなのか

この2点についても深掘りして解説していきますので、参考にしてください。

キャラ

地域性を理解し、戦略を練ることで、マンション売却を成功へと導きます。

板橋区の中古マンションの相場価格

板橋区の中古マンションの相場価格は、3,594万円です。

板橋区の中古マンションの相場価格の説明図

間取り別の平均売却価格についても紹介していきますので、所有する物件の間取りがいくらで売買されているのか参考にしてください。

【間取り別】平均売却価格

㎡単価 成約価格
1LDK 68.6万円 2,058万円
2LDK 61.1万円 3,055万円
3LDK 75.5万円 5,285万円
4LDK 44.2万円 3,978万円

これを見ると、3LDKの物件が最も高値で売買されていることがわかります。

また1LDKのマンションは、広さがないぶん成約価格は安いですが、㎡単価は高くなっており、需要の高さが伺えます。

4LDKのマンションについては、築年数が古い物件が多く、売買価格は低い傾向です。

物件の価値は相場や間取りだけでは判断しきれない

物件の価値は、間取りだけでなく、築年数や立地などにも大きく影響されます。

あくまでも相場価格なので、鵜呑みにしすぎず、正確な価格が知りたければ不動産会社に査定してもらってください。

マンションの査定は、どの不動産会社にお願いしても無料でやってもらえます。

ただし、しつこく勧誘されるのが嫌な人は、Yahoo!不動産とソニー不動産が共同開発した「おうちダイレクト」がおすすめです。

インターネット上で見積もり依頼ができ、メールか電話で査定結果が受け取れます。

価格推移はどうなってる?

東京都23区の西部にあるマンションの価格は、以下のように変動しています。

東京都23区西部のマンション価格推移の説明図

2017年4月 2017年9月 2018年1月 2018年4月 2018年9月
3,359万円 3,321万円 3,686万円 3,511万円 3,606万円

2018年に入ってから、相場価格は上昇傾向にあります。

今売り出せば、この波に乗って高値売却ができるかもしれません。

上昇した背景には、東京オリンピック開催や住宅ローンの低金利などが挙げられます。

板橋区にあるマンションを今、売ったほうが良い理由について、詳しく解説していきますので参考にしてください。

住宅の「買い時」だと言われる今が中古マンションの「売り時」!

今がマンションの売り時!

現在、世間では「住宅の買い時」だといわれており、購入するために動き出している人が多い時期です。

買い手の母数が多いということは、供給に対して需要が多くなり、高値売却が期待できます。

今は、マンションの売り時だということです。

買い時だと言われる具体的な理由は、以下のとおりになります。

  • 東京オリンピック開催後に地価が下落する可能性があるから
  • 低金利で住宅ローンが組みやすいから
  • 消費税増税前に購入したほうがお得だから

中古マンションには消費税がかからないため、増税したからといって値段は上がりません。

しかし新築マンションを購入しようとした人が、値段の高さから中古マンションに流れてきて、選択肢に入れてもらえる可能性があります。

また、家具家電の購入費用やリフォーム代は増税の影響を受けるため、早めに動き出そうと思っている人もいます。

買い手が多い今、マンションを売却して高額取引を狙いましょう。

マンションが売り時である理由については、下記の記事でも詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

今がマンションの売り時?築年数や東京オリンピックから見る売却時期

マンションの売り時は東京オリンピックを目前としている今なのか?この記事では、マンションが高値売却できる時期や築年数について紹介しています。中古マンションの価格は今後どうなるのか、値上がりはいつまで続き、いつ下がるのか、推移を予想しました。

8,892view

高値売却したい人必見!板橋区で人気のマンションの特徴

マンションの画像

地域によって買い手の層が違うため、需要に合わせて売却したほうが良い結果が期待できます。

板橋区ではどのような物件が人気なのか紹介していきますので、参考にしてください。

ファミリー向け、または一人暮らし用の物件

板橋区では、ファミリー向け、または一人暮らし用の物件が人気です。

上述したように、1LDKと3LDKのマンションが高額で売却されていることからも、そのことは読み取れます。

一方で、一人暮らしには大きく、家族で住むには小さい2LDKのマンションは少し売れづらい傾向にあります。

不動産会社と相談しながら、2LDKから3LDKにリフォームしたり、2人暮らしの人にターゲットを絞った売却戦略を練ったりすると良いでしょう。

2LDKよりも3LDKのほうが需要が高い理由について詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

2LDKと3LDKのマンションはどっちが売却しやすい?その理由と対処法

2LDKと3LDKのマンションはどっちが売却しやすい?この記事では、売りやすい間取りや広さ、2LDKと3LDKの違いとそれぞれの需要、2LDKから3LDKにリフォームするのは効果的なのかについて解説しています。間取り別のターゲット設定が的確でないと、売れ残ってしまうかもしれません。

5,964view

リフォームされていて綺麗な物件

売却前にリフォームされている物件は、人気があります。

板橋区で家を購入する人がどのように物件を選んでいるのか、傾向を読み取ることで人気の理由が見えてきます。

【ファミリー】
共働きで忙しく、すぐに住める物件を探す人が多い
【一人暮らし】
狭くても気にしないが、その中でできるだけ綺麗な物件を探す人が多い

とはいえ、リフォームに力を入れて費用をかけすぎると、売却価格が高くなって売れなくなる可能性があります。

リフォーム代は30〜50万円で抑えるようにし、どこを優先してやるべきか不動産会社と相談しながら進めてください。

マンション売却時のリフォームについては、下記の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

マンション売却はリフォームして売るべき?費用はいくらかけるのが妥当?

マンションはリフォームして売るべき?この記事では、マンション売却でかかるリフォーム代について紹介しています。諸費用はなるべくおさえて中古マンションを高値売却するコツを確認しておきましょう。

6,298view

大々的なリノベーションは、やらないほうが良いでしょう。

マンションをリノベーションして売るのは間違い?失敗した事例を紹介

マンションをリノベーションして売るのは間違い?この記事では、マンション売却時にリノベーションするリスクと失敗事例について紹介しています。中古住宅の売却はリノベーションよりもリフォームが効果的でしょう。

6,012view

ペット可の物件

ペットの写真

ペットブームである現在、ペットが飼える物件の需要が非常に高くなっています。

板橋区には赤塚公園浮間公園など、犬を散歩できる場所もあるため、さらに人気が集まっています。

ペット可の物件は、全面にそのことをアピールしましょう。

ただし買い手を内覧に迎えるときは、ペットによる傷や汚れ、匂いなどに気をつける必要があります。

詳しくは下記の記事で解説していますので、合わせてご覧ください。

ペット(犬や猫)を飼っている人がマンション売却で注意すること

この記事では、犬や猫などのペットを飼っているマンションを売却するときの注意ポイントについて紹介しています。ペットの臭いや汚れ、毛を取り除くなどの対策についても解説しているので、参考にしていただければ物件価格を下げることなく売却できます。

5,932view

板橋区はマンション管理の条例ができるほど力を入れている地域

板橋区はマンション管理の条例がある地域

板橋区には、マンションを長く、よい状態で使うために設けられた「東京都板橋区良質なマンションの管理等の推進に関する条例」があります。

この条例によって管理組合には、マンションの管理状況を報告する義務が課せられています。

また、管理の仕方や高齢化への対応方法について学ぶ無料セミナーが開催されたりと、区全体でマンションの長寿化への意識を高める取り組みがされている街です。

板橋区が開催しているセミナーの案内

引用元: 板橋区の公式ホームページ

現在、世間ではマンションの空き家問題が深刻化しています。

その中で、このような取り組みをおこなっている地域なのですから、築年数が古くなっても安心して購入してもらえるということを大きな強みにしてください。

板橋区のマンションを賃貸にしたら儲かる?

板橋区のマンションを賃貸にしたら儲かる?

板橋区のマンションを賃貸に出すことは、あまりおすすめできません。

なぜなら賃貸にしたマンションの多くは、借り手が現れず、空き家状態になっているからです。

不動産ポータルサイトのスーモを見ると、借りる人はいないにもかかわらず、同じマンションから何件も賃貸に出されている状況が見受けられます。

借り手が現れれば良いですが、空き家状態が続いてしまえば、固定資産税などの維持管理費だけがかさんで家計を圧迫します。

売買物件としての需要はあるのですから、きれいさっぱり売ってしまったほうが良いでしょう。

管理人からの一言「板橋区のマンションは今、売ったほうが良い」

板橋区のマンションの売却を検討しているのであれば、今すぐ行動に移すことをおすすめします。

大切な資産ですから、躊躇する気持ちも分かります。

とはいえ、考えていても問題は解決しません。

まずはいくらで売れるか確認してみて、それから検討すると良いのではないでしょうか。

おうちダイレクトで一括査定したら310万も高くなった

管理人がおうちダイレクトで自宅マンションを一括査定したところ、街の不動産会社より310万円も高い査定価格をだしてもらえました。

おうちダイレクトはクレームに厳しい会社なので、不動産業者からしつこい営業電話がかかってくることはありません。

物件情報を入力するだけの簡単手続きで、すぐに売却相場が分かる手軽さも好評です。