マンション売却をスムーズに進めるためには、物件をきれいにして魅力的に見せることが大切です。

買主に「住みたい」と思わせるためにできることの一つに、「ホームステージング」というものがあります。

キャラ

この記事では、「ホームステージングとは」から「ホームステージングの費用」、「かけた費用以上の効果が見込めるのか」について解説していきます。

ホームステージングとは

ホームステージング

ホームステージングとは、売り出し物件に家具レンタルなどを使ってインテリアコーディネートを加えることにより、モデルルームのように見せることを言います。

マンションの内覧会で、売主の生活感が残っている古い家具が並んでいたり、空き家になっていて部屋の中に何も置かれていなかったりすると、買主は購入後の新生活をイメージしにくいものです。

ホームステージャーと呼ばれるホームステージングのプロに、インテリアコーディネート依頼すれば、部屋の印象を良くして「売れる物件」へと変えてくれます。

ホームステージングのサービスを受けるにはお金がかかりますが、かけた費用以上に高く売れる場合が多く、メリットが大きいといえます。

ホームステージングを利用して得られる効果

ホームステージングの効果

マンション売却でホームステージングを利用すると、買主に良い印象を与えることができるため、「より早く、高く」マンションを売ることができます。

買主に物件の魅力を気付かせることができる

売り出し物件に、ホームステージングでインテリアコーディネートを加えることによって、買主に具体的な生活をイメージしてもらうことができます。

買主は部屋の広さや使い勝手を知ったうえで購入したいと考えており、室内の様子を見て新生活をイメージするために内覧会へいきます。

内覧会で物件を見たときに、売主の生活感が残っていたり、空き家にしてあって家具が何も置いていなかったりすると、買主は具体的な部屋の広さや使い勝手が把握できません。

本来の物件の魅力に気付かないまま、スルーしてしまう可能性があるのです。

ホームステージングを利用することで、「こんな素敵な家にすることができるんだ」と買主に気付かせることができます

ホームステージングを利用することは買主にとっても、使い勝手などを具体的に知ったうえで購入できる、というメリットがあるということです。

他の物件と差がついて早く売却できる

ホームステージングはまだ浸透しておらず、先駆けて利用することによって他の物件と差をつけることができます

買主がいくつかの物件を比較する際に、空き家になっている殺風景の写真が並んでいる中で、家具や小物によって魅力的にコーディネートされた部屋があれば、目をひくはずです。

買主にマンションを内覧してもらわなければ不動産売却にはつながりませんので、まずは内覧数を増やすことが重要になります。

ホームステージングをすることで、内覧数が劇的に増えることは間違いないでしょう。

買主に値下げ交渉されにくく高く売却できる

ホームステージングを利用した物件は、値下げ交渉されにくい傾向にあります

良い物件であれば高くても買いたい、と思う人に対してマンションの魅力が伝われば、値下げ交渉なしで購入してもらうことができるのです。

ホームステージングで内覧数が増えることによって、そのような買主に出会う確率は上がりますし、購入希望者が何人か現れれば、より高く買ってくれる人に売ることができます。

何もせずに本当に売れるかどうか不安に思っているよりも、多少お金をかけてでもホームステージングによって物件を魅力的に演出し、高く売却できたほうが良いのではないでしょうか。

ホームステージングの費用は?

ホームステージングの費用

ホームステージングの依頼は1ヶ月約3万円からやってもらうことができ、1ヶ月で売れない場合には期間を延長して依頼することもできます。

1ヶ月 3万円〜
1ヶ月目以降 初回金額の50%〜

ホームステージングを利用すると比較的早く売却できますが、早期売却が約束されているものではなく、利用期間が長くなれば費用もかさみますので注意が必要です。

費用の目安は売却価格の1%程度

ホームステージングにかける費用は売却価格の1%程度に抑えておくのが無難であり、それ以上かけると採算が取れなくなる可能性があります。

物件の相場価格が安い場合には、ホームステージングは向かないかもしれません。

ホームステージングを利用するときの注意点

ホームステージングの注意点

ホームステージングを利用することによって高額売却が可能になるのですが、かけた費用を下回るリスクがあることを忘れてはいけません。

リスクを最小限に抑えるためには、ただ利用すれば良いという考えは捨て、戦略的に活用する必要があるのです。

購入層を意識したレイアウトにする

購入層を意識したレイアウトにすることで、マンションの魅力をターゲットにより強くアピールすることができます。

ホームステージングのプロであるホームステージャーもそのことは良く分かっていますので、しっかりと購入層を意識したコーディネートをしてくれるでしょう。

ただしホームステージャーが狙うターゲットが適切かどうか、売主の目で確認することを忘れてはいけません。

物件のことを一番よく知っているのは売主であり、どのような人をターゲットにすれば売れやすいか分かっているはずだからです。

ターゲットまでは分からなくても、物件の特徴をしっかりとホームステージャーに伝え、ズレが生じないよう気を付けてください。

かけた費用を下回ることがないよう注意する

ホームステージングにかけた費用は販売価格に上乗せして売却するため、もしもマンションが売れ残ってしまい値下げせざるを得なくなった場合には、かけた費用を回収することができません。

ホームステージングは「高く売れる」と保証されているものではないので、かけた費用が回収できなければ売主が損をしてしまいます。

ホームステージングに20万円かけるとしたら、20万円高くマンションが売れるのかどうか、しっかりと検討したうえで利用を決めてください。

入居中でもホームステージングを利用できるが不便する部分も

入居中でもホームステージングの利用は可能ですが、部屋の中にある家具などは運びだされてしまうため、マンションを売却できるまでの生活が不便になる可能性があります。

家具や小物はレンタルなので気を使って生活しなければなりませんし、家具の配置も内覧会向けになっているため勝手が変わってしまいます。

ホームステージングはすでに引っ越しを済ませ、空き家になっている場合に向いているかもしれません。

マンション売却を成功させるためには多少の我慢は仕方ないと思えるのであれば、入居中のホームステージングについて、ホームステージャーと不動産業者に相談してみると良いでしょう。

ホームステージングが難しければ自分でコーディネートしよう

ホームステージングをしてマンション売却を有利に進めたいけど、費用をかけるのが難しいという人もいると思います。

その場合は、自分たちで部屋をコーディネートしてみましょう。

無駄なものは片付けて、モデルルームを参考に家具をレイアウトします。

引越し先で新しい家具を使う予定でいる場合には、予定を早めて家具を先に購入し、売り出し物件に運んでも良いかもしれません。

観葉植物を置いたり、部屋の香りにも気をつけてアロマを取り入れたりすることで、マンションの印象は格段に良くなります。

ホームステージングを自分たちでおこなう場合、まずは掃除をしてマンションをきれいにする必要があります。

下記の記事でマンション売却時の掃除について詳しく解説していますので、合わせてご覧ください。

マンション売却の内覧は掃除が重要!物件価値を下げないためのコツ

この記事では、マンション売却の内覧前にするべき掃除のコツについて紹介しています。汚い中古マンションは物件価値を下げてしまいますので、きれいな状態で内覧者を迎えましょう。

ホームステージングの利用は海外では当たり前

ホームステージングは海外では当たり前

アメリカの不動産検索システムで物件を探してみると、どの物件も家具や小物を使って魅力的に演出されていて、日本のように何も置いていない殺風景な部屋の写真は一枚もありません。

どれも素敵で、「住みたい」と思わせる物件ばかりです。

実は海外ではホームステージングが当たり前におこなわれており、逆にホームステージングをおこなわないと他の物件から見劣りして売却が不利になるとされています。

ホームステージングを利用することでマンション売却が優位になるというのは、すでに海外で立証済みであり、日本でも今後いっそう注目されていくでしょう。

管理人からの一言「ホームステージングは物件を魅力的に演出する最高の方法」

ホームステージングを利用することによって、かけた費用以上に高く売却できるのですから、マンション売却時に活用しない手はないでしょう。

マンションにインテリアコーディネートを加えることで他の物件との競合に勝つことができ、高く、早く売るという最大の目標を達成することができます。

マンション売却では物件を魅力的に見せることが大切であり、売主の工夫や努力が欠かせないのです。

イエウールで一括査定したら310万も高くなった

管理人がイエウールで自宅マンションを一括査定したところ、街の不動産会社より310万円も高い査定価格をだしてもらえました。

イエウールはクレームに厳しい会社なので、不動産業者からしつこい営業電話がかかってくることはありません。

物件情報を入力するだけの簡単手続きで、すぐに売却相場が分かる手軽さも好評です。