査定にだすマンションの画像

マンションの価値は、査定する人によって数百万円ものズレが生じる大変あいまいなものです。

あなたの物件のよさに注目して高く査定してくれる不動産会社もいれば、欠点に着目して低めに見積もる不動産会社もいるでしょう。

また売却力のある不動産会社は査定額を高めに、そうでない会社は低めに設定する傾向にあります。

もしも低めに設定された査定額を鵜呑みにしてしまった場合、知らない間に損をしてしまうということです。

しかもその金額は、数十万から数百万円。

はじめてだったから仕方ない、で諦められる額ではないですよね。

この記事では、「売却力のある不動産会社に、マンションを高く評価してもらうポイント」について解説していきます。

キャラ

マンションをできるだけ高く売却したい人は、ぜひ参考にしてください。

マンションの査定額を高くする3つのポイント

査定に出すマンションの画像

マンションを高く査定してもらうためには、ポイントがあります。

  • 査定額の算出方法を知る
  • 複数社の見積もりを集める
  • 掃除をして印象を良くする

誰でも簡単に、そしてすぐに実践できることですので、ぜひ参考にしてください。

複数社に査定依頼して競争させる

査定のイメージ画像

不動産会社にマンションの査定をしてもらう際、複数社を競争させると安く見積もられるリスクを防ぐことができます。

成功報酬である不動産業界では、売却を依頼してもらわなければ報酬は0のため、競争させることで選ばれるように努力してもらえるからです。

一社だけにしか見積もりを出さない人は、足元を見られて安く査定されてしまいますので注意してください。

高く売るよりも安く売却して回転率をあげたほうが利益になる不動産会社からすると、一社にしか査定依頼していない顧客は狙い目。

複数社を比較してから決めたい旨を伝えておき、「このお客はごまかせない」と思わせましょう。

冒頭でも述べた通り、売却力のある不動産会社かどうか判断するためにも、複数社を比べることは大切です。

不動産一括査定サイトを利用すれば効率的かつノーストレス

書類のアイコン

中には、「他社と比較することを面と向かって伝えるのは気まずい」と感じる人もいると思います。

複数の不動産会社をまわるのは面倒臭い、という人もいるでしょう。

不動産一括査定サイトを利用すれば、効率的かつノーストレスで査定依頼できますので安心してください。

【不動産一括査定サイトとは】

不動産一括査定サイトの仕組みを説明した図

インターネット上で物件の基本情報を入力するだけで、複数社からまとめて見積もりを送ってもらえるサービス

最近は本などでも紹介され、利用者が急増して認知度も上がったため、知っている人も多いのではないでしょうか。

会社同士を競争させることができるため、直接、不動産会社に見積もり依頼するよりも査定額が高くなると評判です。

はじめて利用する人はイエウールがおすすめ

はじめて利用するから不安、という人は不動産一括査定サービス「イエウール」がおすすめです。

悪質な不動産会社が排除されているため、安心して利用できるのが特徴。

悪質な不動産会社は排除されていることを説明した図

よくあるしつこい勧誘も、イエウールならありません。

だからこそ「とりあえず価格を知りたい」と気軽に利用する人が多いのでしょう。

【イエウールを利用した理由をアンケート調査した結果】

不動産一括査定サイトを利用した理由のグラフ

まだ売却するかどうか決まっていない人、真剣に売却を検討している人、どちらにもおすすめのサービスです。

査定額に影響するポイントを知ろう

初心者にありがちな失敗が、不動産会社が出す査定額なら間違いないと無条件に信じ込んでしまうことです。

不動産会社が提示する査定額は、あくまでも「この金額なら買い手が現れるだろう」という価格。

絶対値ではありません。

査定に影響する要素について知っておき、妥当な金額かどうか判断できる目を養っておきましょう。

マンションの価値に影響する要素は?

マンションの査定額に影響するポイントは、以下のとおりになります。

  • 立地
  • 築年数
  • 間取り
  • 広さ
  • 物件のメンテナンスの状態
  • 階数
  • 方角

この中でも立地と築年数については、査定額に大きく影響するポイントです。

築年数が古かったり、立地条件が悪かったりすると、マンションの査定額はあまり期待できません。

反対に、築浅物件や立地条件が良い物件は、他の条件が悪かったとしても、購入時と同額で売却できる可能性があります。

把握しておけば、「良い立地にもかかわらず査定額が低すぎる」などの点に気づけるようになります。

ざっくりと把握しておくだけでも役立ちますので、覚えておきましょう。

キャラ

ちなみに、査定額の根拠を聞いたときに、しっかりと答えてくれない不動産会社は論外です。

査定額がどのように算出されるのか詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

マンションの査定価格の算出方法は?評点UPのためにできる3つのコツ

マンションの査定価格は、どのような方法で算出されるかが分かると金額UPが狙えます。不動産価値を決める3つの査定方法から、査定額が決まる流れまでわかりやすく紹介していますので参考にしてください。少しの工夫で評点は上がりますよ。

5,201view

掃除をして印象を良くする

掃除のイメージ画像

不動産屋も人間なので、物件の第一印象が査定額に影響する可能性があります。

掃除をして部屋を綺麗にしておくことで、大切に使っていたという印象を与えられ、評価が上がるかもしれません。

訪問査定の前には、しっかりと掃除しておきましょう。

訪問査定…不動産会社の人が直接、物件を見て査定額を算出する方法

訪問査定前にマンションの掃除は必要?不動産会社はどこまで見る?

訪問査定前にマンションの掃除は必要?不動産会社はどこまで見る?この記事では、マンション査定の内容や所要時間、査定額を上げるポイントについても紹介しています。査定方法について知ることで、物件を過小評価されてしまうリスクを避けられます。

5,672view

これはやっちゃダメ!自宅マンションの査定額が下がる3つの行動

マンションの画像

知らず知らずのうちに、査定額を下げてしまう行動をとっている売主もいます。

自宅マンションの査定額を出してもらうときにやってはいけないNG行動を紹介していきますので、参考にしてください。

  • 査定前にリフォームをする
  • 高く売ってくれるだろうと過信する
  • 早く売りたいと催促する

査定前にリフォームをする

マンションの印象を良くするために、査定前にリフォームをする人がいますが、その判断はあまり賢明ではありません。

なぜなら、査定結果に反映するとは限らないからです。

リフォーム代に300万円かけたとしても、査定額に300万円上乗せされる保証はありません。

売却前にリフォームの必要が出てくる可能性はありますが、リフォームするしないの判断は、不動産会社に相談してからおこなったほうが良いでしょう。

適切なリフォーム方法については、下記の記事で紹介していますので合わせてご覧ください。

マンション売却はリフォームして売るべき?費用はいくらかけるのが妥当?

マンションはリフォームして売るべき?この記事では、マンション売却でかかるリフォーム代について紹介しています。諸費用はなるべくおさえて中古マンションを高値売却するコツを確認しておきましょう。

6,298view

高く売ってくれるだろうと過信する

念頭に置いておくべきなのが、不動産会社は取引をまとめることが仕事であって、高く売ることが仕事ではないということです。

取引価格が高くなれば仲介手数料も高くなるため、不動産会社にとっても利益はあります。

しかし仲介手数料は成功報酬なので、取引が成立しなければ報酬はゼロになってしまいます。

そのため売主の気が変わって他業者に変更されてしまうリスクを考え、「時間をかけて高く売るよりも、早く成約させることを優先させたい」というのが不動産会社の本音です。

上述で紹介したような高い査定額を提示して売主の興味を引く不動産会社もいる一方で、売りやすいように少し安めに設定する不動産会社もいます。

一社の査定額を鵜呑みにせず、必ず不動産会社を比較してください。

早く売りたいと催促する

売却までに時間がない人に注意していただきたいのですが、最初から「早く売りたい」と催促してしまうと査定額が下がる要因になります。

早く売らなければならない事情があったとしても、まずは通常通りに査定してもらいましょう。

そして査定結果を聞いたうえで、早く売りたい旨を伝えることをおすすめします。

そうすることで、もともとの金額からどのくらい減額する必要があるのかを把握できます。

早く売りたければ値段を下げることは避けられませんが、最初から伝えてしまうと、不動産会社が期間を短縮するためにいくら値下げしたのかわからなくなります。

早く売りたいとはいえ、必要以上に値下げされるのは不本意ですよね。

不動産会社の力量の差によって、値下げする幅も異なってきますので、その点も比較しましょう。

マンションの査定時におけるNG行為について、さらに詳しく知りたい人は下記の記事も合わせてご覧ください。

マンション査定は注意点だらけ!初心者に必ず読んでほしいリスク回避術

マンション査定は注意点だらけ!年間1万件以上のトラブルが発生する不動産取引でリスクを回避するためには、しっかりと知識を身につけることが大切です。ぜひ参考にしていただき、適正価格を見極めてください。

8,092view

査定価格と成約価格には差がある!高い査定額で気を引きたいだけの業者には注意

査定価格と成約価格はイコールではないのを説明した図

不動産業者はマンション売買の取引相手ではなく、あくまでも仲介役です。

そのため不動産業者がどれだけ高い査定額を提示してくれたとしても、その金額で売却できる保証はありません。

安易に高い査定額に飛びつくと、売却価格とのギャップに後悔することになりますので注意してください。

不動産一括査定サイトを利用すれば悪質な業者を見抜ける

不動産一括査定サイトを利用すれば、わざと高い査定額を出して売主の気を引こうとする悪質な業者を見抜くことができます。

悪質な業者を見抜ける具体的な理由は、以下のとおりです。

  • 複数社の見積もり金額を比較できるから、騙そうとしている業者に気づける
  • 他社の査定額と比べられていることが分かっているから、適当な値付けがされにくい

悪質な不動産業者を見抜く方法について詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

悪徳不動産会社に注意しよう!特徴・手口・見分け方を徹底解説!

悪徳不動産会社の特徴や手口、見分け方を徹底解説しています。騙されてしまうと、何百万円も損をすることになります。知識を身につけ、大切な資産を守りましょう。悪質な不動産屋の被害に遭ったときの通報先についても紹介していますので参考にしてください。

5,031view

売り出し価格は査定額の5〜8%上乗せした金額を上限にする

不動産一括査定サイトを利用してマンションの売却価格を見積もってもらったら、売出価格を決めます。

売り出し価格は、必ずしも査定額どおりにする必要はなく、売主が自由に決めることができます。

ただし高く売りたいからといって、査定額からかけ離れた金額を設定してしまうと、売れ残ってしまう可能性が高いのでやめましょう。

適切な査定額に5〜8%上乗せした金額に設定するか、売主の売却希望金額と査定額の間をとった価格で設定するのが妥当です。

マンションの売出価格の設定について詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

マンションの売り出し価格の決め方|成約価格との差をなくす方法を紹介

中古マンションの売り出し価格の決め方について解説しています。売出価格と成約価格の違いや、査定価格をどの程度参考にすれば良いのかについても紹介しています。誤った金額設定をするとマンション売却を失敗させかねませんので注意してください。

5,963view

マンションの査定額を調べるときにベストな一括査定サイト

おすすめの一括査定サイト

マンションの査定額を正しく把握するためには、不動産一括査定サイトを利用するのがベターです。

管理人が利用した無料一括査定サイトの中で、おすすめのサイトを3つ紹介していきますので参考にしてください。

マンションの査定なら「イエウール」がベスト

査定額を調べる方法のイメージ画像

マンションの査定には、イエウールがベストです。

イエウールは1,400社の中から、物件の条件に合った不動産会社を自動でピックアップしてくれます。

より物件にぴったりの会社と出会えるということです。

また、机上査定に力を入れており、物件情報の入力はたったの1分、査定結果も数時間後には教えてもらえます。

一括査定するとしつこい営業電話があるのでは、と懸念する人も多いと思いますが、管理人はしつこい営業電話がかかってきたり、売却を迫られたりすることはありませんでした。

マンションの価格を把握する目的のみでも使えるので、誰でも気軽に利用できます。
机上査定…物件情報だけで査定する方法

都心のマンションなら「おうちダイレクト」でもOK

査定額を調べる方法のイメージ画像

おうちダイレクトもイエウールと同様にしつこい営業電話はなく、肝心の査定額も高かったため、おすすめです。

ただし、おうちダイレクトは以下の地域にしか対応していません。

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、奈良、北海道、福岡、愛知

上記に住んでいる人は、おうちダイレクトも候補の一つにしてみてください。

大手の安心感があるホームズ(HOME’S)も良い

査定額を調べる方法のイメージ画像

大手の安心感が欲しいという人は、ホームズもおすすめです。

CMのイメージから、ホームズは家を探している人が利用するサイトだと思っていたのですが、実際はマンション売却にも力を入れている優良サイトでした。

「有名企業がいい」という人は、ホームズを利用してみてください。

不動産会社に見積もり依頼をするときに必要なもの

見積もり依頼をするときに必要なもの

不動産一括査定サイトの机上査定であれば、間取りや専有面積を入力するだけで査定額を出してもらえますが、訪問査定の場合は下記の書類を揃えておく必要があります。
  • 物件の位置図(地図のコピー)
  • 建物の面積、構造がわかる書類
  • 建物の間取りがわかる書類
  • 登記簿謄本
  • リフォーム履歴がわかる書類

物件や設備に不具合があれば、漏れなく不動産会社に伝えてください。

きちんと伝えないと、正しい査定価格を知ることはできません。

マンションの価値を調べるときによくある疑問を解消

しつこく営業されることはない?
不動産会社によっては、しつこく営業してくる場合もあります。

心配な人は、クレームに厳しい一括査定サイトから査定依頼したほうが良いと思います。

本当に無料で査定してもらえるの?
不動産会社による査定は、完全に無料です。

マンション売却が成立するまでお金が請求されることはありませんので、安心してください。

査定してもらった不動産会社と契約を結ばないといけないの?
査定してもらったからといって、必ずしもその不動産会社と契約を結ぶ必要はありません。

他の会社を選んでも問題ありませんし、売却しなければいけないという制約もないので、気軽に査定依頼してください。

匿名で査定依頼することはできないの?
一括査定サイト「HOME’S」なら、匿名でも査定依頼できます。

ホームズは個人情報を入力したくないという人のために、匿名で査定依頼できるサービスをおこなっています。

どうしても個人情報を入力することに抵抗がある人は、ホームズを利用するのがおすすめです。

匿名査定について詳しく知りたい人は、下記の記事も合わせてご覧ください。

不動産査定は匿名でもできるって本当?しつこい営業電話を避ける方法

不動産査定は匿名でもできるって本当?持ち家であるマンションや一戸建てがいくらで売れるのか知りたいけど、仲介会社からの営業電話が煩わしいという人も多いと思います。この記事では個人情報の入力、営業電話なしで住宅査定してもらう方法を紹介しています。

6,486view

机上査定と訪問査定は何が違うの?どうやって使い分ければいい?
机上査定と訪問査定の違いは、不動産会社に実際に物件を見てもらうかどうかです。

机上査定 書類のみで査定をしてもらう
訪問査定 実際に物件を見て値段をつけてもらう

訪問査定のほうが精度は高いですが、手続きに時間がかかるなどのデメリットがあります。

まずは机上査定を利用したうえで、さらに話しを詰める段階で訪問査定を利用するのがベターでしょう。

机上査定と訪問査定の違いについては、下記の記事で詳しく解説していますので合わせてご覧ください。

机上査定と訪問査定の違いとそれぞれのメリット・デメリットを解説!

机上査定と訪問査定の違いとそれぞれのメリット・デメリットを解説!この記事では、どっちを利用するべきか、その人の状況に合わせた査定方法についても紹介しています。机上査定のやり方を間違えると、不動産会社からしつこく勧誘される可能性があるため、注意が必要です。

5,945view

管理人からの一言「マンションの値段は一括査定を利用して調べるのがベスト」

マンションの値段を調べるときに最も重要なのが、いくつかの会社から見積もりを集めるということです。

現在は何でもインターネットの時代ですが、マンション査定も例外ではありません。

事務所を回って査定依頼するやり方は、時代の流れに合っておらず、手間と時間を大幅に短縮できる一括査定がおすすめです。

イエウールで一括査定したら310万も高くなった

管理人がイエウールで自宅マンションを一括査定したところ、街の不動産会社より310万円も高い査定価格をだしてもらえました。

イエウールはクレームに厳しい会社なので、不動産業者からしつこい営業電話がかかってくることはありません。

物件情報を入力するだけの簡単手続きで、すぐに売却相場が分かる手軽さも好評です。